GYAO!×Yahoo!×フェス協会で新たな支援の動きを始めます。

 クラウドファンディングによる【フェス救済ファンド2020春】を4/29に終了したばかりではありますが、新型コロナウイルスによる終息が見えてこない状況もあり、日本ミュージックフェスティバル協会では新たな支援の動き【ミュージックフェス救済募金2020】を本日5/1より開始します。

 この施策は、無料動画配信サービス「GYAO!」、ヤフー株式会社の運営する「Yahoo!ネット募金」と日本ミュージックフェスティバル協会が協力することで実現しました。

 「GYAO!」で今後配信予定の過去のフェス映像やライブ映像内に当募金の募集告知を行うことでフェスファンへ寄付を募り、中止となったミュージックフェスへの支援を希望する視聴者は、特集ページ内のリンクボタンから「Yahoo!ネット募金」内に設置された日本ミュージックフェスティバル協会が運営する【ミュージックフェスティバル救済募金2020】にリンクすることで簡単に募金いただけます。寄付金は必要経費を除きすべて、中止となったミュージックフェスへの支援金とさせていただきます。

 日本ミュージックフェスティバル協会では同時に新型コロナウイルスによって中止となったミュージックフェスのオーガナイザーからの支援の要請も募集しております。

詳細は以下の募金サイトよりご確認ください。

Yahoo!ネット募金 ミュージックフェスティバル救援募金2020


日本ミュージックフェスティバル協会

日本ミュージックフェスティバル協会のオフィシャルサイトです。